忍者ブログ
 14 |  13 |  12 |  11 |  10 |  9 |  8 |  7 |  6 |  5 |  4 |
Posted : 2018/01/16 23:58
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日19日のブログで危惧したとおり、20日0時13分、橋下氏はTwitterにてこの名前を出して来ました。

「人権擁護法案」


以下、ツイート内容

メディアは人権擁護法案にとことん批判してきた。言論の自由の抑制に繋がると。しかしメディアの中できちんと自浄作用が働かなければ、メディアの抑制も必要になる。確かに僕は公人だから、個人がメディアに攻撃を受けるのと少し文脈が違うが、それでもメディアがどこまで今回の件を自己検証できるのか

https://twitter.com/t_ishin/status/259311311094157312
【魚拓】http://twittaku.info/view.php?id=259311311094157312

皆さんは、どう思われますか?
全くこう言った問題に疎い人なら必ず今回の闘争で、

「橋下さんかわいそう」

と、思うはず。
実際、ツイッターやネットではそう言った声のもと、専ら朝日や記者が叩かれていました。

さて、ここで一般の国民はどう思うか。

「差別を無くさないと」
「人権を護らないと」

多くの人が当然こう思うでしょうね。
橋下氏は一日中「人権人権」とつぶやいておりました。
多くの人が彼に同情したり、励ましたり・・・

そ・こ・で、おもむろにこのフレーズ。

「人権擁護法案」

なんと、「人権」を「擁護」する「法案」です。
何も知らない人なら確実に、

「それ絶対賛成!」
「なにそれステキ!」

と、なりませんか?

まじで、危険です。
橋下民団の思惑にのってはいけません。

思惑に乗り、某掲示板などで朝日を「人権問題」で叩くと、世論が「人権擁護法案」を支持してしまいますよ?

前回に引き続きもう一度言いますが、朝日には他にもっと大きな罪があるはずです。




タグ 人権擁護法案 人権侵害救済法案 人権救済機関設置法案 人権委員会設置法案 朝日 維新の会 民団 維新 大阪

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Admin / Write / Res
プロフィール
HN:
臥薪嘗胆
性別:
男性
自己紹介:


カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/27 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
Copyright ©  臥薪嘗胆のブログ  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]